白痴辞典

アホの子 あほのこ

「天然」「未熟」などの萌え要素を備えた、知的レベルが一般人未満白痴以上の段階にある者のこと。
一億総白痴化 いちおくそうはくちか

22世紀までに日本人全員を白痴化させよう、という文科省が推進している裏計画のこと。
第一段階としてゆとり教育が打ち出された。
IDIOTHEAD いでぃおへっど

白痴を題材にした作品だけを扱った同人イベント。第一回はまだ開催されていない。
HKT48 えっちけーてぃふぉーてぃえいと

白痴美少女を48人集めたアイドルユニット。
ライブでは48人が好き勝手にその時思いついた歌を歌い踊り狂うので有名。
偽装白痴 ぎそうはくち

本当は白痴ではないのに、白痴をキャラとして演じている者。小倉優子などが有名。
キチデレ きちでれ

キチガイでデレデレ、の略。好きな相手への好意の表明方法が狂っている(投石、咆哮等)者のこと。
「ヤンデレ」が(ダウナー)系とすればキチデレが(アッパー)系。
逆脳トレ ぎゃくのうとれ

ニンテンドーDS用、プレイするたびにIQが下がる女の子用オシャレミニゲーム集。
黒痴 こくち

頭が弱いことは弱いがブサイクであったり好みのタイプとかけ離れていたりで、
白痴としての萌えを感じ取ることのできない者のこと。
白痴と認めていたのに何らかの要因(実は結構頭が良いことが判明した、顔面が劣化したなど)で
黒痴になってしまうことを「ダークサイドに落ちた」と表現する場合もある。
才気不発の極み さいきふはつのきわみ

真の白痴に至る三つの扉の一つ。記憶を喪失する能力のこと。
習得した者は自分の10分前の行動さえ覚えていることができなくなる。
瞬間最大漂白力 しゅんかんさいだいひょうはくりょく

白痴者の見せる一連の萌え挙動のうち、最高に萌えを感じた瞬間の破壊力を数値にして表したもの。
白石痴花 しらいし ちか

薬害白痴ADV「ぶろ〜くん☆まいんど!」のヒロインであり、
当サイト「かまくら」のマスコット的キャラクター。あだ名は「はくちちゃん」。
白い しろい

白痴要素を備えたものに対する一般的な形容詞。白痴(しろ)いと表記する場合もある。
EX:「今度のプリキュアの真ん中の子、だいぶ白いね」
白い恋人 しろいこいびと

白痴の上品な呼び方。「俺の嫁」と同義で使われる場合もある。
EX:「ララたんは俺の白い恋人」
シログ しろぐ

壊滅的文章力を持った白痴者のブログ日記のこと。
内容の解読は非常に困難だが、その難解さ自体に萌えを見出すマニアが多い。
人外 じんがい

人の姿をした人ではないもの。一般的には妖怪、動物などを指す場合が多い。
広義では宇宙人、魔法使いなども含まれる場合がある。
備えている常識が一般人と異なることで生まれる「ズレ」が萌えを発生させる場合が多く、白痴と非常に相性が良い。
信教白痴 しんきょうはくち

宗教や絶対者を狂信することによって自我を失い陶酔状態に陥っている者のこと。またその萌え。
新党白痴 しんとうはくち

頭の弱者に優しい国を目指す新政党。障害者手帳にはアメックスゴールド並みの待遇が約束されている。
人類漂白委員会 じんるいひょうはくいいんかい

政府の一億総白痴化計画を裏で操っていると噂されている謎の組織。
本当に存在するのかどうかすら不明だが、情報が表に上がってこないのは
マスコミもすでに支配下におかれているからという説が現在は有力。
脱衣無縫の極み だついむほうのきわみ

真の白痴に至る三つの扉の一つ。羞恥心を喪失する能力のこと。
習得した者は人前で平然と裸身を晒せるようになる。
痴化 ちか

健常者が自らの意思で作為的に白痴になること。薬品や電気ショックを用いる場合が多い。
知欠 ちけつ

@知性に欠けた者、の略。
A漫画家・矢吹健太朗の愛称。「矢吹」が「知欠」に見えるためそう呼ばれている。
ツンパク つんぱく

普段はツンツンしている健常者なのに、好きな人の前でだけは動揺のあまり白痴化してしまう者のこと。
低学給付金 ていがくきゅうふきん

学歴差による所得の不平等を解消するために施行された制度。
学がなければないほど給付金の額が大きくなり、高学歴は一円ももらえない。
となりの897ちゃん となりのはくちちゃん

白痴娘を彼女にしてしまった男の波乱万丈な日常を綴るコメディ漫画。893とは関係ない。
脳死 のうし

脳が死んでいるとしか思えないような言語障害クラスの重白痴者。
EX:「ちぃたんはやっぱ第一話の脳死っぷりが最高だよな」
脳腐 のうふ

やおいにハマりすぎて脳が腐り白痴化してしまった女の子のこと。脳腐女子。
白亜紀 はくあき

異性の好みの属性として「白痴」がトップに君臨する夢の新世紀のこと。
白痴好きの中でも改革推進派はこの白亜紀を目指しWebにて地道な布教活動を行っている。
ハクい はくい

非常に白痴である、という意の形容詞。「白い」をさらに強調した表現。
EX:「しょこたんのブログ、最近ハクいよね」
白専 はくせん

白痴専門の略。白痴以外の他ジャンルに興味を示さない生粋の白痴好きを指す。白泉社とは関係ない。
haxi はくちぃ

白痴女子をターゲットとしたソーシャル・ネットワーキングサービスサイトのこと。
入会に際しIQテストがあり、一定以下の得点でなければ入会が許可されない。
日記スペースはなく(字が書けない会員を考慮している)、主にクレヨンで描き殴った絵、
絶叫mp3、道路を全裸で走り回ってる動画、そういったものを共有しあって精神治療していくのが目的。
白痴至上主義 はくちしじょうしゅぎ

ホワイト・スプレマシー。白痴以外一切のキャラ属性を認めないという排他的過激思想のこと。
「白痴原理主義」と呼ぶ場合もある。
ハクチスト はくちすと

白痴好き。若干の侮蔑や謙遜の意味を含める場合に使われる。
ハクチストのジレンマ はくちすとのじれんま

白痴萌えの人間(ハクチスト)が白痴キャラの登場する物語を鑑賞する際に陥るジレンマのこと。
物語というのは基本的に終盤に近づくほど登場人物たちが成長し面白くなっていくものだが、
ハクチストの場合「登場人物たちの成長によって白痴キャラが
ドジやバカをやらかすシーンがどんどん減っていく=物語を楽しめなくなっていく」という矛盾が生じる。
ハクチズム はくちずむ

白痴が好きという趣味嗜好とその思想体系の総称。
白痴.com はくちどっとこむ

白痴専門ニュースサイト。紹介文の前についたIQ値で記事の重要度がわかるようになっている。
HP はくちぱわー

萌え度合い=「漂白力」を表す国際統一単位。某漫画における超人強度のようなもの。
現代科学の基準で表すと1HPは約870億ジュール(ウラン235一gあたりの爆発熱量に相当)。
EX:「まじぽかのゆうま、斉藤桃子のアホ声×マンチラシーンで2000万HPは行ったね」
はくっぽいど はくっぽいど

「がくっぽいど」に対抗して作られた、白痴ソング専用のボーカロイドソフト。
歌詞を入力しても実際の歌は全て「あ゙〜〜ゔ〜〜あ゙〜〜」になってしまうという、
自動IQダウングレード変換補正機能がついている。
ハクホ はくほ

特定手淫用白痴の略語。萌え属性としての境界線が曖昧でトラブルが多かったことから、
厚生労働省が科学的に白痴であると認めた人物(二次元・三次元問わず)に対しては
ハクホシールを貼ることを許可するようになった。
必ずしもハクホ=オススメ白痴というわけではないが、ハクホなら安心であるのは確か。
非人間革命 ひにんげんかくめい

人間らしさの喪失から新たな人類のユートピアを再構築しよう、という世界革命思想のこと。
知性の放棄によって地上から紛争と流血を根絶することを「世界の漂白化」と呼ぶ。参考動画(3:00頃漂白化開始)
百錬自失の極み ひゃくれんじしつのきわみ

真の白痴に至る三つの扉の最後の一つ。自活力を喪失する能力のこと。
習得した者は食事や排泄すら一人では何も満足にできなくなる。
漂白耐性 ひょうはくたいせい

白痴を受け入れることのできる人間としての度量のこと。
白痴萌えの属性を持たない一般人に対して使われることの多い言葉。
EX:「お前には漂白耐性がないから、あの子とつきあうのは無理だよ」
漂白力 ひょうはくりょく

白痴の萌え度合いのこと。白痴萌えを語るときの基本となる単語。
Googleランクにおいて2007年上半期までは花王、ライオン、ナショナル、エステー化学など大手メーカーの後塵を拝していたが、
9月にとうとう当サイトが一位に登りつめた。
EX:「今週のローゼンの雛苺、なかなかの漂白力だったな」
ホワイトアウト ほわいとあうと

あまりの白痴っぷりに萌えすぎて意識が飛ぶ現象。萌え氏ぬこと。
EX:「プリキュアが白すぎて朝からホワイトアウトしちゃったよ〜」
ホワイトソープ ほわいとそーぷ

嬢に客が身体を洗ってもらうのではなく、客が嬢の身体を洗ってあげるという
一周回って高度に洗練されたSMプレイを楽しめる風俗店。
一緒に湯船につかってタオルで空気ブクブクさせて驚かしてみたり、
「十数えたら一緒に出ようなー」と言って十までうまく数えられない女の子に算数を教えたりしながら
まったりと至福の時間を楽しむことが可能。
ホワイトノーブル ほわいとのーぶる

白痴愛好家のこと。尊敬と自慢の意味を含める場合に使われる。
ホワイトハウス ほわいとはうす

白痴が棲みついた家のこと。二人以上が同時に棲みつくと「ホワイトハーレム」と呼ぶ場合もある。
マリア様によろしく まりあさまによろしく

隠れハクチストでもある漫画家、小島アジコ氏の手による名作白痴漫画。全三話。
無教育 むきょういく

子供に一切の教育を与えず自由に育てようという教育方針。文科省の最終的な目標。
関連:もってけ! 義務きょういく
薬害白痴 やくがいはくち

投薬の副作用によって精神障害を引き起こし白痴となった者のこと。またその萌え。
ゆとり ゆとり

政府の裏計画「一億総白痴化」に向けた第一弾政策「ゆとり教育」により、
余計な知識を身につけずに自由に育てられた白痴黄金世代の若者たちのこと。
陵辱白痴 りょうじょくはくち

過酷な性交渉を強制され続けることによって自我を喪失し、
快楽追求以外の何も考えることができなくなった者のこと。
ロボトミー白痴 ろぼとみーはくち

前頭葉切断手術により強制的に白痴化させられた者のこと。またその萌え。

←トップページに戻る